2017年06月05日

宮古島駐屯地

防衛省です。

沖縄県の宮古島(宮古島市)への
陸上自衛隊警備部隊とミサイルの配備に向け、
拠点となる駐屯地の建設に8月に着手するそうです。
それに先立ち月内に用地を買収するそうです。

昨年3月、同県の与那国島に艦艇を
警戒する陸自沿岸監視隊を配備したのに続き、
宮古島では初めて実戦部隊の拠点整備に
着工することで、中国の脅威に備える
南西防衛強化は新たな段階に入るそうです。

沖縄本島より西は陸自が配備されていない
防衛の空白地帯だったが、与那国島に
沿岸監視隊を配置し、有事で初動対処に
あたる警備部隊と地対空・地対艦ミサイルを
宮古島と石垣島(石垣市)に置くそうです。

少しでも、北朝鮮と中国の脅威が
減ればよいですね。



posted by yasu at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする