2017年08月11日

平昌冬季五輪

平昌冬季五輪についてです。

北朝鮮の核危機が高まっているのを
受けて、国際オリンピック委員会(IOC)が
「韓半島(朝鮮半島)で起こる状況を
細かく注視している」と明らかにしたそうです。

オーストラリアの日刊紙「ザ・オーストラリアン」や
カナダのテレビ局「グローバル・ニュース」
などが10日、報道したそうです。

IOCは「(北朝鮮の核危機の)進行状況に
関する情報をリアルタイムでチェックしている。
平昌冬季五輪の準備が円滑に進むよう
平昌組織委員会と協力している」と述べたそうです。

IOCの声明は、北朝鮮の核危機により
180日後に迫っている平昌冬季五輪の
安全な開催に懸念が膨らんでいるのを
払しょくするためのものと受け止められているそうです。
ただし、一部外信は五輪開催地域と
北朝鮮国境までの距離があまりないことに
言及して懸念の声を上げているそうです。

確かに何があるかわかりませんね。
いろいろなケースを想定する必要が
あります。
日本にも影響があります。

posted by yasu at 09:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする