2017年07月17日

サイバー部隊

防衛省が同省・自衛隊内部のネットワークの
監視や、サイバー攻撃を受けた際の対応を
担う「サイバー防衛隊」の規模と能力を
大幅に強化する方向で検討に入ったそうです。

現在の約110人から将来的に約千人に
増やし、サイバー攻撃を自ら仕掛ける
研究をする担当部門を新たに設ける
構想だそうです。

サイバー攻撃の方法を研究することで
防御能力の構築に役立てるそうです。

もっと早く、作るべきでした。
海外からのいろいろなサイバー攻撃があります。
民間も含めていろいろな機密情報がたくさん
ありますからね。

でも、作ることはよいことです。



posted by yasu at 10:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする