2021年04月08日

衆議院の解散

菅首相が9月末の任期満了に伴う
自民党総裁選前の衆院解散・総選挙は
「あり得る」と発言したことに、与党では
「党内の引き締めを図った」との受け止めが
広がっているそうです。

野党は内閣不信任決議案の国会提出が
「解散を誘発しかねない」と警戒している。

「首相は常在戦場という中で言われた
ことだと思う」。
自民の下村政調会長は7日の記者会見で、
首相の胸中をそう推し量った。

首相の解散発言は、6日のBS日テレの
番組で飛び出した。

首相は同じ番組で、不信任案提出が
解散の大義になるかを問われると
「当然なる」と明言した。

野党は6月16日の国会会期末までの
提出を検討している。
首相発言を額面通りに受け取れば、
野党次第で夏までの解散はありうるそうです。

菅首相の決断です。
今なら、自民党が勝ちます。
野党の支持率は全然あがっていません。

やっても良いと思います。
posted by yasu at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする