2018年01月22日

世論調査

毎日新聞が20、21両日に全国世論調査を
実施したそうです。

9月に予定される自民党総裁選に
ついて聞いたところ、安倍晋三首相が
3期目も「総裁を続けた方がよい」との
回答は37%で、「代わった方がよい」の
47%を下回ったそうです。
ただ、自民支持層に限ると「続けた方がよい」は
69%に上るそうです。

「続けた方がよい」は昨年11月の前
回調査から2ポイント増、
「代わった方がよい」は
同6ポイント減だったそうです。

主な政党支持率は、
自民党30%
立憲民主党14%
共産党4%
公明党3%
日本維新の会2%
希望の党2%
無党派層は37%
だったそうです。

立憲民主党が高いですね。
反自民党の受け皿になっています。
昔の民進党からするといいですね。





posted by yasu at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

飲食店の外国人の採用

飲食店に特化したリサーチサービスを
提供するシンクロ・フードです。

1月19日、飲食店の外国人スタッフ採用に
関する調査を発表したそうです。

調査対象は、情報サイト「飲食店ドットコム」
会員の飲食店経営者・運営者158人で、
回答者のうち、東京にある飲食店が62%、
首都圏の飲食店は76.5%を占めるそうです。
回答者の経営店舗数で最も多いのは「
1店舗のみ」だそうです。

外国人スタッフを雇ったことの
ある飲食店は48.7%で、採用経験の
有無は二分する結果になったそうです。

外国人スタッフを雇ったことのある
飲食店にその理由を聞くと、
最も多かったのは「外国人と日本人を
区別していない」(48.1%)というものだが、
2位の「日本人のスタッフが採用し
辛いから」(44.2%)も多かったそうです。

人手不足ですからね。
外国人を雇用しますね。
対策が必要ですね。


posted by yasu at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

BG〜身辺警護人〜

元SMAPの木村拓哉(45)の
1年ぶりの主演ドラマとなるテレビ朝日
「BG〜身辺警護人〜」(木曜後10・00)です。

18日、15分拡大でスタートし、平均視聴率は
15・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったそうです。

木村にとって、TBS日曜劇場
「A LIFE〜愛しき人〜」(日曜後9・00)以来、
1年ぶりの連続ドラマ主演で、15年4月期の
「アイムホーム」以来の同枠主演だそうです。

今クールは、木村と同じジャニーズ事務所所属の
タレントが主演するドラマが並んだことでも話題に
だそうです。

それぞれの作品の初回視聴率は、
「嵐」松本潤(34)主演のTBS
「99・9」は15・1%、
「KAT−TUN」亀梨和也(31)が
アクション満載の復讐劇に挑んだフジテレビ
「FINAL CUT」は7・2%、
「Hey!Say!JUMP」山田涼介(24)が
6年ぶり主演の日本テレビ「もみ消して
冬〜わが家の問題なかったことにして」は
13・3%だったそうです。

最初はよかったですね。
これからですがずっと良ければ
よいですね。



posted by yasu at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

年金受給開始

政府は年金を70歳を超えてから
受け取り始めることができるよう、
制度を変更する検討に入ったそうです。

現在、年金の受給開始年齢は
原則65歳ですが、60歳から
70歳まで選ぶことができ、
70歳まで遅らせた場合は、
受給額が最大で4割以上
増えるそうです。

政府は高齢者ができるだけ働き続け、
社会の支え手になってもらうために、
70歳を超えた年齢での受け取り
開始も選べるよう制度の変更の
検討に入ったそうです。

17日、自民党の部会で、およそ
5年ぶりに見直される「高齢社会対策大綱」に
盛り込む内容として提示されたそうです。

働いている人はよいかも知れません。
年金の財源が減っていますからね。



posted by yasu at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

企業の倒産

「人手不足倒産」が
目立っているそうです。

東京商工リサーチがまとめた
2017年の企業の倒産です。

8405件と9年連続で前の年を
下回ったそうです。
27年ぶりの低水準だそうです。

東京商工リサーチは、「銀行の積極融資が
続いていることや景況感の改善がある」
と分析しているそうです。

一方、目立つのが「人手不足関連」の
倒産です。
去年は317件とおととしに続いて高い水準で、
特に、求人を募集しても人材が集まらず
倒産に追い込まれる「求人難型」が
増えているということです。

人手不足ですか。
厳しいですね。
人手をいかに確保するかが企業の
業績を決めるのですね。





posted by yasu at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

ファミリーマートのゆうちょ銀行

ファミリーマートのゆうちょ銀行です。
手数料が一部の時間帯で無料にったそうです。

ファミリーマートは15日から
全国1万2千店舗に設置している
イーネットのATMで、ゆうちょ銀行の
キャッシュカードを利用する際の手数料を
一部の時間帯で無料にしたそうです。

無料になるのは平日の午前8時45分から
午後6時と、土曜日の午前9時から
午後2時までだそうです。

ゆうちょ銀行がゆうちょ銀行以外の
ATMで手数料を無料にするのは初めてで、
ファミリーマートは店舗の集客に
つなげたい考えだそうです。

いいですね。
ゆうちょ銀行を利用する人が
増えますね。
posted by yasu at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

アンナチュラル

女優・石原さとみ(31)が
主演を務めるTBS系連続ドラマ
「アンナチュラル」(金曜後10・00)です。

12日、15分拡大でスタートし、平均視聴率は
12・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったそうです。

死因究明の専門家が集まる「不自然死究明研究所
(UDIラボ)」を舞台に、法医解剖医の姿を
描く医療ミステリーです。

毎回さまざまな「死」を扱いながらも、
スピード感と爽快感を持って「死」の
裏側にある謎や事件を明るくスリリングに
解明していくそうです。

昨年「逃げるは恥だが役に立つ」が大ヒットした
野木亜紀子氏が脚本を担当、主題歌は米津玄師の
新曲「Lemon」だそうです。

面白かったですね。
こういうのもあるんだと思いました。
これからですね。



posted by yasu at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

水素を作る触媒

太陽の光をあてるだけで、
水を完全に分解して水素を
作り出すことができる
特殊な触媒を開発したと
大阪大学のグループが発表したそうです。

研究を行ったのは大阪大学産業科学研究所の
真嶋哲朗教授らのグループだそうです。

グループでは植物が光エネルギーを
使って水を酸素と水素に分解する仕組みを参考に
光を吸収しやすい「黒リン」と呼ばれる
物質と塗料などに使われる化学物質を
結合させて粉末状の物質を作ったそうです。

そして、この粉末を水に入れて光をあてたところ
粉末が光触媒として働き、水が酸素と水素に
分解されることが分かったということです。

光触媒を使って水を分解する技術は
これまでもありましたが、非常に効率が悪く
実用化は難しいとされていましたが、
今回の光触媒は光を当てるだけで
水を完全に分解できるということです。

すごいですね。
実用化されるとよいですね。
太陽光だけで、水素が出来ます。


posted by yasu at 10:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ひきこもり対策

厚生労働省は来年度、生活困窮者らに
働くための能力を身に付けてもらう
就労準備支援事業で、引きこもり状態の人への
訪問支援を強化するそうです。

来年度予算案に関連経費5億8000万円を
盛り込んだそうです。

同事業は福祉事務所を置く902自治体の
約4割が取り組んでおり、事業費の
3分の2を補助しているそうです。
引きこもりの人への訪問支援を行う
自治体については、それに掛かる費用も
補助するそうです。

内閣府の調査によると、2015年12月時点で
引きこもりの若者は約54万人いると
推計されるそうです。
自治体が就労準備支援事業で、
社会人としてのマナーを学ぶ
セミナーなどへの参加を呼び掛けても
外に出ることが難しかったり、
就労体験できる企業などが近くに
なかったりするケースも多いそうです。

やっぱり、家族の責任ですね。
親が、子供を自立させる必要が
あります。
行政だけでは、厳しいですね。




posted by yasu at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

インフルエンザ

インフルエンザです。

先月31日までの1週間に全国の医療機関を
受診したインフルエンザの患者が、
推計でおよそ101万人と今シーズン
初めて100万人を超えたそうです。

前の週よりおよそ40万人の増加で、
例年の同じ時期よりも多いそうです。

年齢別で最も多かったのは、「5歳から9歳」の
およそ20万人、次いで「10歳から
14歳」と「40代」がそれぞれ
およそ13万人だったそうです。

多いですね。
うがい、手洗い、マスクをする必要が
ありますね。

posted by yasu at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

賃金

厚生労働省が9日、11月の毎月勤労統計調査
(速報)を発表したそうです。

名目賃金に当たる現金給与総額が
前年比0.9%増の27万8173円と、
4カ月連続で増加したそうです。

実質賃金も0.1%増と11カ月
ぶりの増加となり、厚労省は
「賃金は基調として緩やかに
増加している」そうです。

給与総額のうち、所定内給与は
前年比0.4%増の24万1303円と
8カ月連続で増加した。

所定外給与も2カ月ぶりに増加し、
同2.6%増の2万0467円だったそうです。

景気がよくなっても賃金があがらないと
駄目ですね。
少しでも上がっているのは
よいことです。



posted by yasu at 10:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

沖縄の静かな成人式

7日に沖縄県内各地で成人式があったそうです。

那覇市の国際通りでは午後2時から同6時半までの間、
新成人の暴走と危険行為などによる
逮捕や保護の件数がゼロだったそうです。

那覇署と県警本部が260人態勢で
警戒に当たったが、同署は
「今までにない落ち着きだった。国際通りの
警戒だけでなく、校区単位で保護者と
対策したことも大きい」と分析したそうです。

例年、那覇市の新成人らは各中学校単位での
式典を終え、国際通りに集まるそうです。
そろいのはかま姿で歩道を埋め尽くしたり、
暴走や酒瓶を持って暴れたりするなどの
危険行為を警察官が規制していたそうです。

同署幹部は「今年の新成人は注意指導を
しっかり聞き入れてくれ、混乱はなかった」。
多くの新成人らが写真撮影に訪れる
午前中の首里城周辺でも、大きな混乱は
なかったそうです。

毎年、テレビで放送されていましたね。
今年は、暴れる人がいなかったのですね。

よいかも知れません。




posted by yasu at 11:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

タワーマンション

都心などで次々に建設が進む
タワーマンション(タワマン)です。

眺望のよさや施設の充実などが
人気となり、かつては、高層階に
住む人の優越感と、その他の人の
「格差」を感じていたそうです。

しかし、税制改正によりそうした
「高層階信仰」が崩れ、今後は
「中・低層」が見直されているそうです。

高層階の人気は「夢」や「見栄(みえ)」
ばかりが理由ではないそうです。

富裕層にとって高層階を買うことは
「節税対策」にもつながっていたそうです。

これまでのタワマンの固定資産税評価方式は、
何階かには関係なく、専有面積に
よって決まる仕組みだったそうです。

17年の税制改正で、18年以降に引き渡される
新築物件は「階層」による価値も評価対象になるそうです。
具体的には、中間階を起点に、階数が
1階上下するごとに約0.25%ずつ
税額が変動するそうです。

税金が変わってくるのですね。
節税効果もなくなります。
下の階が見直されますね。

時代がどんどん変わっています。





posted by yasu at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

英国とTPP

英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)です。

2日、欧州連合(EU)を2019年3月に
離脱する英国が、日本など11カ国による
環太平洋連携協定(TPP)に参加するための
検討に着手したと報じたそうです。
 
英国は太平洋から遠く離れた
欧州の国だが、ハンズ通商政策担当閣外相は
同紙に「多国間協定に地理的な制約は必要ない」
などと述べたそうです。

同紙によれば、一部のTPP参加国は
英国の受け入れに前向きだそうです。
 
メイ英政権はEU離脱後、短期間に
多くの国と自由貿易協定(FTA)を結ぶ考えだそうです。

米国が離脱したとはいえ、アジア太平洋の
各国が加わるTPPに魅力を感じている
可能性はあるそうです。

アメリカも、また大統領が変わればわかりません。
せっかく前大統領が決めたのに破棄しましたからね。

イギリスが参加すればよいですね。





posted by yasu at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

立憲民主党

立憲民主党の福山哲郎幹事長は28日、
民進党が提唱する立民、希望の党の
3党による統一会派結成構想に関し、
民進党に「これ以上検討しない」と
拒否する意向を伝えたそうです。

立民は26日に民進党から統一会派結成の
申し入れを受けた際、希望の党を含む
枠組みでの会派結成は拒む方針を伝えていたそうです。

福山氏によると、27日に民進党から
確認事項に対する回答があり、3党による
統一会派結成を目指す方針は変わらないとの考えが
示されたため、検討を拒否する意向を伝えたそうです。

これに対し、民進党の大塚耕平代表は
28日の記者会見で「統一会派を実現する
方向でぎりぎりまで努力したい。引き続き
立民にも働きかけていきたい」と語り、
交渉継続を目指す意向を示したそうです。

3党が集まると結局、昔の民進党です。
同じですからね。
政策も違う人が1つの党になるのは
無理があります。

立憲民主党としては、今の方が
支持率がよいですからね。



posted by yasu at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

札幌市の民泊

札幌市です。

マンションなどの空き室に有料で客を泊める
「民泊」についての条例の素案を公表したそうです。

学校周辺などでは営業時期を
制限するとの内容で、市民の意見を聞いた後、
条例案を来年2月に開かれる市議会定例会に
提出するそうです。

民泊を解禁する住宅宿泊事業法
(民泊法)が6月に成立したのを
受けて、市では、騒音などの生活環境の
悪化を防ぐために規制が必要と判断したそうです。

市のいろいろな状況がありますからね。
民泊も適切に制限するのがよいと思います。

他の市も検討した方がよいと思います。




posted by yasu at 12:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

水素エネルギー

政府は水素エネルギーの商用化に向け、
2030年には水素の調達コストを
現在の3分の1以下にすることを
盛り込んだ基本戦略を決定したそうです。

「本日、決定した基本戦略は、水素を
新たなエネルギーの選択肢として、
日本が世界の脱炭素化をリードして
いくためのいわば道しるべであります」(安倍首相)
だそうです。

政府が決定した基本戦略では、2030年
までに水素エネルギーを商用化するために、
調達コストを現在の3分の1以下に
引き下げるそうです。

具体的には、水素で走る次世代の
エコカー「燃料電池車」を現在の
2000台から80万台に増やすなど、
水素の消費を大幅に拡大することで
調達コストを安く抑えたい考えだそうです。

消費ですか。
どうでしょうかね。
今は、電気自動車に移行していますからね。
燃料電池自動車になるでしょうか。
でも、水素社会はやっていた方が
よいですね。



posted by yasu at 11:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

日本の人口

厚生労働省によると、2017年の1年間に
生まれた赤ちゃんの数は、過去最少だった
2016年を、およそ3万6,000人下回り、
94万1,000人と推計されるそうです。

減少傾向にある出生数は、2016年に続き、
2年連続で100万人を割ったそうです。

厚生労働省は、25歳から39歳の
出産適齢期の女性の人口減が進むほか、
婚姻率が調査開始以来、最少となったことなどが、
背景にあるそうです。

また、死亡数から出生数を引いた
人口の自然減は、11年連続となり、
過去最大の40万3,000人と、1899年の統計開始以来、
初めて40万人を超える見通しで、
日本の人口減少の加速化が、あらためて
浮き彫りになったそうです。

出産が減っているのは困りますね。
いろいろな対策が必要ですね。

でも、高齢者の死亡は仕方ないですね。
団塊の世代です。
亡くなった方が社会保障の費用が減少します。


posted by yasu at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

現金大国

クレジットカードや電子マネーが
浸透したとはいえ、便利な決済手段として
現金は重宝されています。

だが、現金決済を支えるのに年間2兆円もの
コストがかかっているそうです。

フィンテックや銀行の構造改革の影響が
ATMなど既存の決済網にも
及びつつあるそうです。

ATMなどのコストが大きいそうです。
中国では、献金よりスマホ決済が
多くなっています。

日本では、まだ現金が多いです。
交通では、スマホを使っている人も
多いですね。
日本も、スマホの決済を導入していく
必要があります。


posted by yasu at 11:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

出生数

1年間に生まれた赤ちゃんの数が、
2年連続で100万人を下回ったそうです。

厚生労働省の推計によりますと、
今年生まれた赤ちゃんの数は
94万1000人で、去年からおよそ
3万6000人減ったそうです。

出生数が100万人を下回るのは
去年から2年連続だそうです。

厚労省は「出産適齢期である25歳から
39歳の女性の人口の減少が大きな要因の1つ」
と分析しているそうです。

一方、死亡した人は134万4000人と
戦後最多で、日本の人口は11年連続で、
死亡数が出生数を上回る「自然減」に
なったそうです。

死亡者は、仕方ないですね。
高齢者が増えていますから。

赤ちゃんが増える方策が必要ですね。


posted by yasu at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする