2017年09月07日

東京電力・柏崎刈羽原発

東京電力・柏崎刈羽原発です。

再稼働に必要な原子力規制委員会の
審査書案が、来週にも了承される
見通しになったそうです。

原子力規制委員会は6日に開かれた定例会合で、
東京電力・柏崎刈羽原発6・7号機の
再稼働について議論したそうです。

東京電力は先月、原子力の安全について
決意などをまとめた文書を示していますが、
会合では委員から「柏崎刈羽原発をきちんと
運転することが責任の取り方とする考え方は
理解する」などと、東京電力の姿勢を評価する
意見が出されたそうです。

技術的な審査はほぼ終了しており、早ければ
来週13日の次回会合で事実上の合格にあたる
審査書案の了承となる見通しだそうです。

今後、合格すれば、再稼働について地元の
同意が焦点になるそうです。

再稼働するでしょうか。
注目ですね。

posted by yasu at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

パチンコ業界

7月11日、警察庁が風営法施行規則を改正したそうです。
パチンコの出玉を大幅に減らす方針を
打ち出したそうです。

ギャンブル性の低下により、ユーザーの
パチンコ離れは必至の状況だそうです。

ここ数年、パチンコ業界は不況で、参加人口は
ピーク時(1994年)の約3000万人から
940万に激減しているそうです。
さらにパチンコ台のスペックが下がれば、
その940万人もホールから遠ざかって
しまいかねないそうです。

パチンコ産業の従事者はホールだけで
約31万人、メーカーなどの関連産業も
含めると50万人近くになるそうです。
パチンコ市場が縮小して大量に失業者が出ると、
日本経済への悪影響も避けられないそうです。

でも、パチンコってギャンブルですからね。
換金もおかしいと思います。
時代の流れだと思いますが。



posted by yasu at 09:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

格安SIMにしない理由

MMD研究所は、9月4日に「格安SIM検討者の意識調査」の
結果を発表したそうです。
調査対象はスマートフォンを所有し、
格安SIMを検討している男女1072人
(iPhone:551人、Android:521人)で、
調査期間は8月24日〜8月25日までだそうです。

現在検討している格安SIMの
購入時期について聞いたところ、
iPhoneユーザーの18.9%、Android
ユーザーの46.6%が2017年中を
検討中だそうです。

今まで格安SIMにしなかった理由は、
iPhoneユーザーは「今契約している
通信会社の2年縛りがあったから」が
53.7%と最も多く、次いで「iPhoneでも
利用できるかわからなかったから/
購入できない」が34.8%、「格安SIMが
何なのかよく分からなかったから」が
32.1%となったそうです。

一方、Androidユーザーは「今契約している
通信会社の2年縛りがあったから」が44.9%、
次いで「格安SIMが何なのかよく
分からなかったから」が31.7%、「通信速度が
どのくらいかわからなかったから」が30.5%となり、
iPhoneユーザーはiPhoneで利用できるか
どうかを重要視するユーザーが多い。

代えたいけどよくわかっていないのですね。
でも、これだけ価格差があれば、
代えるべきですね。


posted by yasu at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

民進党

民進党の前原誠司新代表への
期待値が共同通信の世論調査で
わかったそうです。

それほど期待されていないそうです。

共同通信が9月3日、2日と3日に
実施した全国電話世論調査の結果を
発表したそうです。

それによると民進党の前原新代表に
「期待する」が40.3%、「期待しない」が51.2%と、
期待しないと答えた人の方が多いそうです。

民進党が解党的危機を脱することが
出来るかどうか、早くも不安を覗かせているそうです。

2016年9月15日に決定した蓮舫新代表への
期待について、9月17・18日に同じ共同通信が
実施した全国世論調査によると、当時蓮舫代表に
「期待する」と答えた人の割合が56.9%、
「期待しない」と答えた人の割合が38.4%と
前原新代表よりもかなり高かったためだそうです。

厳しいですね。
前途多難です。
次の選挙は厳しいですね。

小池新党が新しい新党を作ったら
動くでしょうね。

posted by yasu at 10:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ワールドカップ予選

8月31日にテレビ朝日系で
生中継されたサッカーのW杯アジア
最終予選「日本―オーストラリア」
(午後7・31〜同9・35)です。

平均視聴率は、今回のアジア最終予選最高となる
24・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったそうです。

瞬間最高視聴率は午後9時25分に
記録した35・0%だったそうです。

勝てば本大会出場が決まる一戦。
日本は前半41分、DF長友佑都(30=インテル・
ミラノ)がドリブルで持ち込んでクロスを
上げると、FW浅野拓磨(22=シュツットガルト)が
ダイレクトで左足を合わせてゴール右隅に
決めて先制。

後半37分にはMF井手口陽介(21=G大阪)が
右足で豪快に代表初ゴールを決めて、
これまでW杯本大会、予選を通じて
1度も勝ったことのなかった強敵
オーストラリア(同45位)を2―0で破り、
1試合を残して6大会連続6度目の
W杯出場を決めました。

興奮しましたね。
若い人が活躍してくれました。
よかったですね。
来年が楽しみです。



posted by yasu at 09:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

敵地攻撃

「発射前にミサイルを無力化することが最も確実なミサイル防衛だ」。
自民党の安全保障調査会などが今年3月、
敵基地攻撃能力の保有を政府に求める
提言書をまとめたそうです。

検討チーム座長として議論をリードした
小野寺五典氏が8月の内閣改造で防衛相となり、
今後の動向が注目されるそうです。

敵基地攻撃とは何か。
簡単に言うと、相手が攻撃の構えを見せた時、
先に相手をたたくという考え方だ。
初めて国会で議論されたのは、朝鮮戦争勃発から
6年後の1956年。
当時の鳩山一郎首相が「座して自滅を待つべしというのが
憲法の趣旨とは考えられない」とした上で、
「他に手段がない」場合に限り、敵基地攻撃は
「自衛の範囲内」との政府統一見解を示した。
この見解は別表のように政府答弁で言及されてきた。

ミサイルが飛んできたら日本に落ちて
被害が出る可能性があります。

ミサイルを壊せばよいのです。
もう敵地攻撃や、憲法改正を議論すべきです。
憲法改正をすべきですね。
犠牲者が出てからでは遅いです。

時間がありません。







posted by yasu at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

月齢経済報告

政府は8月の月例経済報告で、
「緩やかな回復基調が続いている」との
景気判断を3か月連続で据え置いたそうです。

政府は8月の月例経済報告を発表し、
全体の景気判断については「緩やかな
回復基調が続いている」との表現を
3か月連続で維持したそうです。

個別の項目のうち、「公共投資」が昨年度の
補正予算の効果で堅調に推移しているとして
上方修正した一方、「住宅建設」が横ばいと
なっているとして表現の変更をおこないました。

そのほか、「個人消費」や「設備投資」など、
主要な項目での変更はありませんでした。
また、海外経済全体については「緩やかに回復している」
とする判断を5か月連続で維持しているそうです。

企業業績はよいですからね。
社員の給料も上がってほしいですね。


posted by yasu at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

成長している都市

都市が持つ、産業を生み出す力を
順位づける「成長可能性都市ランキング」です。

野村総合研究所(東京)がまとめたそうです。
国内100都市を対象に調査し、
福岡市が2位に入るなど
上位10都市のうち九州の
4市が入ったそうです。

調査は人口10万人以上の主な
都市が対象で、このうち九州は10市が
入っているそうです。

「多様性を受け入れる風土」
「創業・イノベーションを促す取り組み」
「都市の暮らしやすさ」など六つの
視点から計131の指標と住民アンケートを
点数化して、産業を生み出す力が都市に
どれだけあるかを順位にしたそうです。

総合ランキングの1位は東京23区だった。
2位の福岡市について「空港、港湾、
新幹線駅へのアクセスが良好で国際会議も
多くビジネス環境が整っている」と評価。
5位となった鹿児島市は
「外部人材の受け入れや多様性への
寛容度で高い評価」とした。
他に9位に福岡県久留米市、
10位に長崎県佐世保市が入ったそうです。

九州が多いのですか。
意外ですね。
暖かいのもあるかもしれません。

posted by yasu at 10:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

韓国の借金

韓国・朝鮮日報の記事だそうです。

韓国政府が福祉・雇用創出の財源を
確保するため来年20兆ウォン
(約1兆9300億円)以上の赤字国債発行を
計画するなど、本格的な財政赤字の
様相を呈してきたそうです。

記事によれば、今年上半期の税収が
前年同期比で12兆ウォン(約1兆1600億円)
以上増加したにもかかわらず赤字国債を
発行するのは、政府の歳出過多が原因と指摘している。

韓国の政府債務(公的機関の負債を含む)は
2015年現在、676兆2000億ウォン(約65兆4000万円)で、
国内総生産(GDP)の43.2%を占めているそうです。

所得水準や高齢化の状況などの違いを考慮すると、
GDPに対する政府債務比率が他国に
比べて決して安心できる水準とは言えないそうです。

国債を誰が持つかですね。
日本も多いですが、ほとんど国民が
持っています。
韓国は財閥に偏っています。



posted by yasu at 11:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

イオン

イオンです。

日用品114品目を値下げするそうです。

値下げ幅は平均で10%程度。
同社は昨秋と今春にも合わせて
約520品目を値下げしたそうです。
継続的な値下げで低価格をアピールし、
節約志向の消費者の需要を喚起するそうです。

値下げの対象は食品88品目、
酒類7品目と日用品19品目。
パック入りのご飯を29円安い429円、
レギュラーコーヒーを108円安い753円などに
値下げするそうです。

イオンの三宅香執行役は値下げの
理由を「低価格への意識が強い消費者の
ニーズに応えるため」と説明したそうです。
物流の効率化や店舗拡大のスケールメリット
による原価低減を値下げに充てたそうです。

消費者にとってはよいことです。
でも、競合他社は厳しいですね。
競争が激しくなります。


posted by yasu at 09:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする